カウンセリングサービスの人気カウンセラーの心理学講座が音声で聴ける心理学講座音声配信サービスきくまる!無料で聴ける心理学講座を続々配信中です。

TEL 06-6190-5611
受付: (12:00~20:30 月曜定休)

カウンセリング講座とは?

カウンセリングサービスの母体、神戸メンタルサービスが東京・名古屋・大阪・神戸で開催している「カウンセリング講座」では、カウンセリングの技法や理論を学んでいただくことができます。
プロのカウンセラーになりたい方をはじめ、営業、サービス業などのお仕事や、対人関係にカウンセリングの技法を生かしたい方におすすめの講座です。 聴き方、話し方、人を受け入れるための心の持ち方、心理分析やアドバイスの仕方などをテーマに沿ってお話します。
カウンセリング講座のサイト(神戸メンタルサービス)へ
カウンセリング講座の今後のテーマは・・・

カウンセリング講座・商品一覧

 

大門昌代『カウンセラーとしての聴き方、話し方』

「きく」と言っても、聞くのと聴くのでは、聞き方が違います。カウンセラーは、聴くのです。 自分の価値観で聞くのではなく、フラットな状態で聴く。 聴き方ひとつで、クライアントさんが癒されることがあるくらいに、聴くということは、とても大切なことです。 話し方も同じで、カウンセラーの話し方というのがあります。 クライアントさんの、気持ちに寄り添いつつ、自分が話すことによって、どんな反応をするのか?どんな気分になるのか?を、ある程度予想しながら話します。 「そんなつもりで、言ったのではないのに!!」と、誤解を招くような話し方は、カウンセラーとしてはNGとなります。 また、より分かりやすく、より伝わりやすい話し方というものがあります。 「伝える」と「伝わる」は違うのです。 カウンセラーとしての聴き方、話し方について、学んでみませんか?

(2016/4/8 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 58:47
(1)20:20 (2)18:41 (3)19:46
価格 ¥864(税込)
サンプル

池尾昌紀『癒着の心理学』

カウンセリングの中でも扱うことが多いテーマである「癒着」。 心理学でいう「癒着」とは、誰かと自分の境界線が心理的にくっついてしまい、区別がつかなくなることをいいます。 幼い頃は、誰もが親と心理的にとても近い位置にありますが、思春期を境にして、それは適正な距離に離れていきます。 いわゆる親離れ・子離れをしていくわけですが、これがうまくいかないと大人になってからの人間関係に問題を引き起こすことがあります。 今回は、対人関係や恋愛・結婚における問題の原因のひとつでもある「癒着」についてお話します。

(2017/6/14 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 1:00:30
(1)21:44 (2)21:43 (3)17:03
価格 ¥864(税込)
サンプル

みずがきひろみ『【基礎】家族の役割』

私たちは家族の中で役割というものを持ちます。 家族の機能不全を補い修復するためや、自分は欠けていると思いこんでいる部分を隠すのに役に立とうとして役割を持つことがあります。 ヒーロー・問題児・チャーマー・家なき子・殉教者という役割を担うのです。 あなたも家族で何らか役割を担っていたという覚えはありませんか? 役割を学ぶことはあなたの人生のパターンを知ることに役立ち、より良い人生のパターンを作るのに役立ちます。

(2017/5/24 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:01:56
(1)20:19 (2)20:23 (3)21:14
価格 ¥864(税込)
サンプル

浅野寿和『【基礎】心の仕組み』

「許し」とは、心理療法の基本的な考えです。許しというのは、どういうことなのか、人が許せないのはなぜなのかを具体的に説明していきます。 どうすればクライアントが人を許しやすくなるのかをカウンセリング現場の話を織り交ぜて、みなさんに説明していきます。

(2017/1/18 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 52:46
(1)26:10 (2)26:10
価格 ¥864(税込)
サンプル

平準司『【基礎】許し』

「許し」とは、心理療法の基本的な考えです。許しというのは、どういうことなのか、人が許せないのはなぜなのかを具体的に説明していきます。 どうすればクライアントが人を許しやすくなるのかをカウンセリング現場の話を織り交ぜて、みなさんに説明していきます。

(2016/8/24 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 1:02:26
(1)21:00(2)19:37 (3)21:49
価格 ¥864(税込)
サンプル

原裕輝『恋愛のカウンセリング』

私のカウンセリングで依頼が多い内容の一つが恋愛に関してカウンセリング。
パートナーを作りたいという内容だったり、なぜつきあっている人があんな行動をとるのか?
という疑問に対して心理分析をしたり、お別れに関しての相談だったり、などなど恋愛に関しての相談が多々あります。
恋愛のご相談というのは割合的にかなり多いように思います。
カウンセラー志望の方々は恋愛の相談があった場合どうしたらいいかをおさえておくと、カウンセラーになった時にきっと役に立つのではないかと思います。 ケーススタディーを用いて原的恋愛カウンセリングのアプローチを説明していきます。

(2016/12/23 カウンセリング講座@東京)
収録時間 46:39
(1)23:26 (2)23:13
価格 ¥864(税込)
サンプル

池尾昌紀『どうしても頑張りすぎてしまうあなたのために~補償行為~』

例えば自己嫌悪があって人に嫌われる怖れがあると、そうならないように無理していい人になったり、人に気を使うようになったりします。
でも、それって本当の自分じゃないのでストレスばかりを溜め込んで辛い状況を招いてしまうんです。そういう行動を補償行為と言います。
私たちは大人になればなるほど、少なからず「補償行為」にはまってしまい、自分自身ではない誰かになり、そこに問題がやってきます。補償行為をしているときは愛や親密感からも遠のいてしまうものです。そんな深層心理のカラクリを解説します。

(2016/10/20 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 56:24
(1)18:09 (2)20:09 (3)18:06
価格 ¥864(税込)
サンプル

平準司『心理分析からみたエディプス・エレクトラコンプレックス』

私たちの初恋はみんな不倫でした・・・そう聞いたら意外な感じがしますか? 私たちは生まれたころ、自分とお母さん、そして、お父さんの3人の世界が全てでした。 そして、その3者の中であらゆる人間関係の基礎を学んでいくことになるのです。 男の子は世界で唯一の女性であるお母さんを巡って、お父さんと競争を始めます。 女の子は逆にお父さんを巡ってお母さんとの競争を起こします。 その競争の結果は男女関係や仕事などあらゆるジャンルで影響を及ぼすことになるのです。

(2015/10/21 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 1:07:34
(1)22:09 (2)22:30 (3)22:55
価格 ¥864(税込)
サンプル

浅野寿和『【基礎】許し』

「許し」とは、心理療法の基本的な考えです。許しというのは、どういうことなのか、人が許せないのはなぜなのかを具体的に説明していきます。 どうすればクライアントが人を許しやすくなるのかをカウンセリング現場の話を織り交ぜて、みなさんに説明していきます。

(2016/8/24 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 1:08:00
(1)23:08 (2)23:02 (3)21:50
価格 ¥864(税込)
サンプル

大門昌代『基礎・家族の役割』

私たちは家族の中で役割というものを持ちます。 家族の機能不全を補い修復するためや、自分は欠けていると思いこんでいる部分を隠すのに役に立とうとして役割を持つことがあります。
ヒーロー・問題児・チャーマー・家なき子・殉教者という役割を担うのです。
あなたも家族で何らか役割を担っていたという覚えはありませんか?
役割を学ぶことはあなたの人生のパターンを知ることに役立ち、より良い人生のパターンを作るのに役立ちます。

(2016/5/11 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 54:10 (1)17:21 (2)18:03 (2)18:46 価格 ¥864(税込)
サンプル

みずがきひろみ『【基礎】許し』

「許し」とは、心理療法の基本的な考えです。許しというのは、どういうことなのか、人が許せないのはなぜなのかを具体的に説明していきます。 どうすればクライアントが人を許しやすくなるのかをカウンセリング現場の話を織り交ぜて、みなさんに説明していきます。

(2015/8/28 カウンセリング講座@東京)
収録時間 57:31
(1)29:08 (2)28:23
価格 ¥864(税込)
サンプル

平準司『“受け入れがたい人”を受け入れるには‥‥?』

クライアントの中には、自己価値の低い人、自己破壊的な人などもいます。そうした人の多くは人や人生を拒絶することが多いので、カウンセラーはついついそれを非難したり、注意したりしてしまいたくなるものです。そんなとき、どんな見方をすれば、もう一度、その人のハートに愛を届けることができるのでしょうか。臨床の現場から導き出されたいろいろな方法をご紹介していきます。

(2015/6/19 カウンセリング講座@東京)
収録時間 52:47 (1)27:11 (2)25:36 価格 ¥864(税込)
サンプル

大門昌代『光を見るカウンセリング』

当然なのかもしれませんが、カウンセリングをご利用下さる方の多くは、悩みを抱えておられます。
もちろん、悩みを抱えている訳ではなくて、「よりよくなりたい」というために、カウンセリングをご利用いただく方もいらっしゃいます。
しかし、多くの方は何かしらの悩みを抱えておられるものです。そうするると、「受容しよう」「共感しよう」とするあまり、クライアントさんに同情してしまうという失敗を、カウンセラー初期のころにはやってしまう可能性があります。
人は同情されたくはありません。カウンセリングの基本は、受容と共感ですが、もう一つ大切なことがあります。
それは、クライアントさんの中にある、ご本人が見ることができない光をカウンセラーが見つづけることです。 光を見るカウンセリングとは、どういうものなにかを、お話させていただきます。

(2015/8/6 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 49:12
(1)25:13 (2)23:59
価格 ¥864(税込)
サンプル

大門昌代『投影と許しの徹底解説』

投影と許しというのは、我々がご提供するカウンセリングで、とても重要視していることです。
カウンセリングの中では、常にカウンセラーは、クライアントさんがどんな投影をしているのかに注意を払いますし、自分自身がどんな投影をしているのかも注意します。
カウンセラーが、クライアントさんの投影を引き受けながらカウンセリングを進めていくこともありますし、クライアントさんの投影を使って癒しを起こしていくことをしています。
また、ネガティブな投影に関しては、その投影をしてる相手や状況を許していくことによって、今現在のクライアントさんの問題解決のサポートをさせていただきます。
許していない状態のままですと、幸せにはなりにくいものですし、思考と感情が一致しないので、思うように行動を起こせなくてクライアントさんは、 多大なストレスを持つことになってしまいます。
投影と許しは、いったいどうつながっていて、どうしてこんなに投影と許しにカウンセリングでは重点を置くのかを、お話させていただきます。

(2015/8/6 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 1:03:13 (1)21:57 (2)24:00 (3)17:16 価格 ¥864(税込)
サンプル

みずがきひろみ『【基礎】エディプスレクトラコンプレックス』

私たちの初恋はみんな不倫でした・・・そう聞いたら意外な感じがしますか?
私たちは生まれたころ、自分とお母さん、そして、お父さんの3人の世界が全てでした。 そして、その3者の中であらゆる人間関係の基礎を学んでいくことになるのです。
男の子は世界で唯一の女性であるお母さんを巡って、お父さんと競争を始めます。 女の子は逆にお父さんを巡ってお母さんとの競争を起こします。 その競争の結果は男女関係や仕事などあらゆるジャンルで影響を及ぼすことになるのです。

(2015/10/23 カウンセリング講座@東京)
収録時間 50:52
(1)25:45 (2)25:07
価格 ¥864(税込)
サンプル

原裕輝『インナーチャイルド的アプローチ』

子ども時代の体験が大人になったクライエントの人生に多くの影響を与えていることがあります。 恋愛、仕事、友達関係さまざまな関係に影響を与えていることがあるのです。
カウンセリングでは子ども時代の未完了の感情を癒やすことによって、現在の恋愛、仕事、友達関係に良くなるようにしていきましょうというアプローチを取ることがあります。
これは深層心理のパターンを変えることにより人生を変えるダイナミックなアプローチなのです。

(2015/7/3 カウンセリング講座@東京)
収録時間 43:57
(1)21:26 (2)22:31
価格 ¥864(税込)
サンプル

池尾昌紀『投影を「深〜く」学んでみよう』

「投影」は心理学の基本。カウンセリング講座の基礎講座科目に設置されるほど基本的な心理ですが、実は投影は、と〜っても奥が深いものなんです。
今回の講座は、基礎講座では伝えきれない「深〜い」投影のお話です。

(2015/9/25 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 50:12
(1)24:38 (2)25:34
価格 ¥864(税込)
サンプル

池尾昌紀『インナーチャイルド」へのアプローチ』

カウンセリングの基本的な手法のひとつは「インナーチャイルド」へのアプローチです。 今回の講座では、「インナーチャイルド」とは何か?、「インナーチャイルド」を扱うとどんな効果があるのか? そして「インナーチャイルド・セラピー」の手法についてご紹介していきます。

(2015/3/27 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 37:50
(1)18:44 (2)19:06
価格 ¥864(税込)
サンプル

原裕輝『心とイメージの関係』

イメージは心に大きく影響を及ぼします。 例えば結婚という行為に、我慢するもの、犠牲するものというイメージがつくと心は結婚に拒否反応をしめしだすでしょう。 逆に結婚という行為に、助け合うもの、より自由になるものというイメージがつくと心は結婚に対して前向きな欲求がもちだすでしょう。 このようにイメージは心に大きく影響を及ぼしているものです。 心とイメージの関係を学ぶことはカウンセリングに役立つことが多くなることでしょう。

(2015/3/10 カウンセリング講座@神戸)
収録時間 31:43 価格 ¥864(税込)
サンプル

原裕輝『離婚の相談について考える』

ご相談内容で多いジャンルの一つが離婚に関するご相談です。
離婚を切り出されたが修復したいと思うというご相談もあれば、離婚をしようかどうか考えているとご相談もあります。
今回のカウンセリング講座は離婚のご相談ということに関してことに内容を絞り2時間じっくり学ぶ時間を取りたいと思います。
あなたがカウンセラーになった時に間違いなくこのジャンルのご相談を受けると思います。この講座でカウンセラーになった時の為に力を磨いておきましょう。

(2015/1/16 カウンセリング講座@東京)
収録時間 56:50
(1)28:23 (2)28:27
価格 ¥864(税込)
サンプル

原裕輝『基礎・受容と共感』

カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。

(2015/1/16 カウンセリング講座@東京)
収録時間 34:06
(1)17:23 (2)16:43
価格 ¥864(税込)
サンプル

平準司『一流のカウンセラーがしていること』

「自分が癒されている範囲でしか、あなたは人を癒すことができない」。これは、カウンセリングの法則の一つです。もう一つ、あなたがクライアントに話していること、アドバイスしていることが、「あなた自身の日常生活で行っていることと一致しているかどうか」もカウンセラーにとってはとても大事なことです。さもなければ、あなたはカウンセリングをするたびに自分に罪悪感を感じなければなりません。
といっても、私たちは完ぺきに癒されているわけではなく、なかにはパートナーもなく、金もなく、苦しみを抱えながら生きているカウンセラーもいるものです。しかし、そんな状況であっても、一貫性をもってカウンセリングを行うことは可能なのです。

(2015/3/10 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:00:34(1)30:34 (2)29:42 価格 ¥864(税込)
サンプル

大門昌代『基礎・転移と逆転移』

カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。
例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。
そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。
そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。
この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。

(2014/11/20 カウンセリング講座@神戸)
収録時間 34:05
(1)16:14 (2)17:51
価格 ¥1080(税込)
サンプル

大塚統子『自己嫌悪へのアプローチ』

癒しの過程で、自分自身を受容し自己評価を高めていこうとする時に障害となりやす いのが「自己嫌悪」です。
自己嫌悪は、自分の世界を閉ざして孤独を作り出します。また、攻撃性を生み出す元になることがあります。
クライアントさんが抱える自己嫌悪にどう接していったらいいのでしょうか。
自己嫌悪を理解して、自己嫌悪を解消していく方法・クライアントさんの気持ちに寄り添う方法を探してみましょう。

(2014/6/3 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:16:33 (1)38:53 (2)37:40 価格 ¥540(税込)
サンプル

平準司『親子関係の力学』

親子関係のパターンは、将来的にすべての対人関係のパターンの基本になるといわれています。
親子関係にはどんな基本法則があるのか、徹底的に学んでいきましょう。

(2013/6/14 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:07:00 (1)34:22 (2)32:38 価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『基礎・家族の役割』

私たちは家族の中で役割というものを持ちます。
家族の機能不全を補い修復するためや、自分は欠けていると思いこんでいる部分を隠すのに役に立とうとして役割を持つことがあります。
ヒーロー・問題児・チャーマー・家なき子・殉教者という役割を担うのです。 あなたも家族で何らか役割を担っていたという覚えはありませんか?役割を学ぶことはあなたの人生のパターンを知ることに役立ち、より良い人生のパターンを作るのに役立ちます

(2014/6/20 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 36:15 価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『基礎・成長プロセス』

私たちの子ども時代にはオムツを替えてもらう、ご飯を作ってもらうなど依存をしている時期というのがあります。
そこから自分でできるように自立していくという成長の仕方をします。自立の次は誰かと共にいきていくという相互依存という成長のステージがあります。 それぞれの成長のステージでどのようなプロセスや問題が起こるかを知ると、人生で起こることを成長のプロセスと捉えることができ、発生する問題も乗り越えやすくなります。

*講座で使用したテキスト(13p)も音声ファイルと共にダウンロードしていただけます
(2014/4/18 カウンセリング講座@名古屋)
収録時間 45:10(1)22:17 (2)22:53 価格 ¥1080(税込)
サンプル

平準司『「許せない」を許していこう』

あなたにも「どうしても許せないこと」があるかもしれません。 「許せないもの」を許すためには、あなたがいま以上に“大きな愛”になる必要がありますが、さて、あなたはそんな自分になることを自分に許しているでしょうか?  「ほんとうに許せないもの」の正体を探っていく1時間です。

(2014/3/6 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:04:10 (1)21:59 (2)19:14 (3)22:57 価格 ¥1080(税込)
サンプル

大門昌代『心理パターンに気付く』

一見するとまったく違う問題であったとしても、その人が持っている心理パターンが影響して起こった、同じような問題であるということがあります。
心理パターンとは、簡単に言ってしまえば、心のクセなのですが、その心のクセに気付くことができれば、なぜそのクセが付いてしまったのか?そのクセを無くしていくにはどうしたらいいのか?に進んでいくことができます。
カウンセリングしていくうえで、必ず着目する必要がある心理パターンについて、お話しさせていただきます。

(2014/5/16 カウンセリング講座@神戸)
収録時間 1:09:00 (1)20:15  (2)24:36  (3)24:09  価格 ¥1080(税込)
サンプル

大門昌代『感謝と承認の効果』

許しというのは、人の心が癒されていくのに大切なツールですが、許すことがなかなか難しいこともあります。
そもそも簡単に許せれば、問題となることもないですからね。
そんなとき、感謝と承認というツールが役に立ちます。
カウンセリング現場でもよく登場する、感謝と承認の効果についてお話しさせていただきます。

(2014/4/11 カウンセリング講座@東京)
収録時間 1:08:53 (1)32:57  (2)35:56 価格 ¥1080(税込)
サンプル

平準司『イメージワーク入門』

カウンセラーは、どのようにして、イメージワークをつくっていくのでしょうか?
この講座では、“インナーチャイルド”、“誘導瞑想”など、心の中にあるイメージを使うさまざまな心理療法を、かんたんな実習とともに紹介していきます。

(2013/10/23 カウンセリング講座@大阪)
収録時間 1:01:43(1)21:25(2)19:10 (3)20:59 価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『権威との葛藤』

「リーダーシップを取って指示をだそうものなら反発されたり、偉そうに!と言われてしまいそう、だからリーダーシップを取るのが怖い」というようなご相談をいただくことがあります。
そんなご相談をよくよくうかがっていると権威との葛藤が見えてくることがあります。
権威との葛藤とは権威を持つ立場の人に反発心や対立的な感情などを持つというもの。
権威との葛藤から上司との折り合いが悪くなりキャリアに響いてしまっているというようなご相談をいただくこともしばしば・・・。
権威との葛藤を超えていくことでリーダーシップを持てるようになったり、また権威を持つ人との関係が良くなっていきます。権威の葛藤をテーマとしたカウンセリング講座です。

(2013/11/15カウンセリング講座@東京)
収録時間 36:14 (1)18:37 (2)17:37 価格 ¥1080(税込)
サンプル

大門昌代『インナーチャイルドって?』

私達は、頭でわかっていても、行動できないことが山のようにあります。
憎まれ口を言うのではなく、素直に「○○して欲しい」と言えばいいのは、わかっているけど、どうしても憎まれ口を言ってしまって、関係性が悪化してしまうなんてこともありますね。
そんな時は、心の中にブレーキをかけてしまう部分が何かあるという感じです。
その心の中のブレーキの多くは、子供の頃の傷付いた経験から作られていることが多くあります。
傷付いた内なる子供、インナーチャイルドについて、あれこれお話しさせていただきます。

(2013/10/04 カウンセリング講座@東京より)
収録時間 1:12:46(1)21:25  (2)17:40  (3)17:20  (4) 16:21 価格 ¥1080(税込)
サンプル

大門昌代『分離感とつながりについて』

つながりが切れて、分離感があるところに、問題は生まれます。
親からの愛情をあまり受けられなかったという人がいたとしたら、愛情というつながりが、親との間で切れてしまっている状態になってしまいます。
そうすると、親との間に様々な問題が生まれたり、親を投影するパートナーとの間での問題に発展してしまったりします。
様々な問題を癒していく過程で出てくる分離感と、分離感を癒すツールの一つであるつながりについて、お話しさせていただきます。

(2013/10/04 カウンセリング講座@東京より)
収録時間 1:00:07(1)20:21  (2)20:25  (3)19:21  価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『囚われからの脱出』

私たちは体験したことが同じでもその捉え方というのは人それぞれ違っています。そして捉えかたのくせというものを持っています。 例えば遊びに誘って断られたという体験を「今忙しそうだな」と解釈する人もいれば「嫌われているのかな」と解釈しがちなくせを持っている人もいます。 そしてくせで捉えたことがまるで真実のように思い、その思いに囚われてしまいます。その囚われから脱出するサポートを学んでいきましょう。

(2013/08/23 カウンセリング講座@東京)
収録時間 42:57 (1)20:31 (2)22:26 価格 ¥1080(税込)
サンプル

平準司『基礎・受容と共感』

カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。 「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。 この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。

(2013/02/07 カウンセリング講座)
収録時間 56:00 (1)19:08 (2)19:38 (3)17:14 価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『癒着と手放し』

カウンセリングで、よくでてくる話題の一つに“癒着”というテーマがあります。
癒着とは手術をした時に炎症により本来別々の臓器や組織がくっついてしまうなどの時に使われたりするのですが、心も癒着を起こすことがあるんですね。
まるでお互いの心と心がくっついてしまったかのように自分と相手の境目があいまいになってしまうことがあるのです。
それにより恋愛、仕事、人間関係、親子関係、などに問題がしょうじてしまう話をお聞きします。そんなカウンセリングで、よくでてくる話題である癒着をテーマにします。

(2013/04/11 カウンセリング講座)
収録時間 34:59 価格 ¥1080(税込)
サンプル

原裕輝『エディプス・エレクトラ・コンプレックス』

私たちの初恋はみんな不倫でした・・・そう聞いたら意外な感じがしますか?
私たちは生まれたころ、自分とお母さん、そして、お父さんの3人の世界が全てでした。そして、その3者の中であらゆる人間関係の基礎を学んでいくことになるのです。
男の子は世界で唯一の女性であるお母さんを巡って、お父さんと競争を始めます。女の子は逆にお父さんを巡ってお母さんとの競争を起こします。
その競争の結果は男女関係や仕事などあらゆるジャンルで影響を及ぼすことになるのです。

(2012/11/15 カウンセリング講座@神戸)
収録時間 41:18 (1)23:04 (2)18:14 価格 ¥1080(税込)
サンプル

↑ PAGE TOP